ニュース一覧

お母さんが喜ぶものを

おもちゃ

母子への気持ちをこめて

その場にいるだけで周囲を笑顔にしてしまう赤ちゃん、小さな手やニコニコと笑う姿には誰もが思わず微笑んでしまうものです。赤ちゃんの誕生をお祝いする出産祝いを選ぶときには、あれもこれもと目移りしてしまってなかなか決められないこともあるでしょう。ベビーグッズは可愛いものも多く、デザイン性が高くてもリーズナブルなものもあり、つい手にとってしまうかもしれません。とはいえ、ベビーグッズには好き嫌いがあり、母親によっては決まったメーカーのものしか使わないと決めていることもあります。もしも赤ちゃん向けの商品を出産祝いに送る場合には、スタイや靴下のような消耗品のほうが良いでしょう。シルクや自然素材100%のブランケット、おくるみなども好まれる傾向にあります。もちろん出産祝いとして、母親向けのグッズをプレゼントするのも良いアイディアです。ただし「切る」や「断つ」といったイメージを連想させるため、包丁やハサミなどの刃物は避けたほうが良いでしょう。母親の好みを知っている場合には日持ちする食品や調味料、好きなキャラクターのグッズなども良いかもしれません。見ているだけで美しい花も贈り物として選ばれがちですが、新生児がいる場合には避けたほうがよいもののひとつです。ドライフラワーやプリザーブドフラワーを選び、ニオイがきついものや手入れが必要なものも避けましょう。出産祝いは母子へのプレゼントです、心をこめて喜んでもらえるものを選んでみてはいかがでしょうか。

RECOMMEND POST

おもちゃ

マナーを押さえよう

日本では出産祝いとして、子供が産まれた家庭にお金やものを贈るのが一般的です。合わせて、そのお礼として受け取った側もお返しをするのがマナーとなっています。出産祝いのお返しは出産祝いを貰ってから一ヶ月以内に半額相当のものを贈るのが良いとされており、お菓子や飲み物、カタログギフトなどが選ばれています。

ランドセル

購入時期が早くなっている

人気のランドセルだと販売後早々に売り切れてしまうこともあるので、ランドセルの情報収集は早めに行うほうが良いでしょう。最近のランドセルの購入ピークは夏ごろだと言われており、年々早まってきているといわれています。

Copyright© 2018 ランドセルなら男の子に選ばせる【心地が良く耐久性のある製品】 All Rights Reserved.